教育給付金制度について

  • HOME »
  • 教育給付金制度について

教育給付金制度について

コース終了後に、受講料の最大10万円(20%)が給付される「教育訓練給付講座」を開講。

※対象者は勤続(雇用保険加入年数)1年以上の方です!

労働者のキャリアアップや再就職を実現するため、生涯役に立つ資格や特技を身につけることを国がバックアップし、受講費用の一部を支給する雇用保険加入者対象の給付制度です。厚生労働大臣が指定したコースを受講し、修了後に申請すると、学費の一部がハローワークより支給されます。多くの学校の給付金講座は、一括払いやローン契約がほとんどですが、ステージラインは教育訓練給付講座も100%月謝制だから安心!ぜひ、教育訓練給付講座を活用して下さい!

教育訓練給付講座 Q&A

教育訓練給付金の対象コースには、どんなコースがありますか?
ステージラインでは昇進・転職に役立つコースを中心に、≪TOEIC®≫、≪5skillsコース≫などの講座をご用意しております。英語が、ただ話せるのではなく、仕事で使えるプロの人材育成を目指しております。
教育訓練給付金の対象コースは、どんな人が受講できますか?
雇用保険加入期間が1年以上の方は、どなたでも受講できます。
現在求職中です。今は無職ですが受給資格はありますか?
雇用保険加入期間が1年以上で、離職日から受講開始日までが1年以内なら大丈夫です。念のために、ハローワークで「教育訓練給付金支給要件照会票」を提出し、受給資格の有無を確認してみて下さい。
学費は一括払いしなければいけないのでしょうか?
いいえ。一括払いやローンは、一切ございません。
ステージラインは、教育訓練給付講座においても100%月謝制です。
コースを受講後、給付金の申請はどうすればよいのでしょうか?
受講修了日の翌日~1ヶ月以内にハローワークに申請をして頂きます。
また、申請に必要な書類は、以下の5点です。

  1. 教育訓練給付金支給申請書
  2. ステージラインが発行した教育訓練修了証明書
  3. ステージラインが発行した領収書
  4. 本人確認及び住所確認書類
  5. 雇用保険被保険者証
給付金の受給は1度だけでしょうか?
過去に教育訓練給付金を受給したことがある場合、過去の受講開始日以降雇用保険加入期間が、3年以上あれば受給の資格が受けられます。
仕事が不規則で忙しいので80%以上出席できるか不安・・・。
ステージラインの給付金講座は、ご都合が悪い時、曜日・時間を違う日に振替えができるので、安心通学!(一部コースを除く)
※ステージライン全校で受講可能

教育訓練給付講座を受講する流れ

STEP 1
ハローワークで受給資格を確認
STEP 2
レベルチェック
カウンセリング&無料体験レッスン
STEP 3
ステージライン入会の手続き
※未入会の方のみ
STEP 4
対象コースにてレッスンスタート
STEP 5
コース終了後1ヶ月以内にハローワークへ申請して下さい。
STEP 6
受講料の最大20%(10万円)の教育給付金が支給されます。

※初めての方は「雇用保険加入期間が満1年以上」、2回目以降の方は、「受講開始日より3年以上の加入期間」が必要です。

対象コース詳細へ

PAGETOP
Copyright © 株式会社ステージライン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.