みなさん、こんにちは!銀座校受付のA.Yです。

 

今年の2月16日は旧暦の1月1日、つまり春節(旧正月)の始まりでした★

ニュースでも取り上げられていましたね!

 

ステージライン銀座校では、そんな旧正月にちなみ中華パーティーを行いました!

なんと!みんなで中国のお祝いの際に食べられる水餃子と湯圓(タンユエン)という

お団子を作りました!!!みなさん、わいわいしながらとても楽しそうに作っていました😊😊✨

水餃子は皮も手作り!

餃子の形が元宝(中国の昔の貨幣)に似ていることから、幸運を包みそれを食して裕福になるという

意味があります。また、「なつめ=甘く幸せな生活になる」、「落花生=健康で長生きする」、

「硬貨=金運に恵まれる」など縁起物を餃子の餡の中に入れおみくじのような餃子を作ることもあります🥟🌟

こちらは湯圓チーム

湯圓(タンユエン)とはトロッととろける餡子やゴマ、ピーナッツなどの具入っている白玉の団子の入った

甘いスープなのですが、満月のように丸く、銀元(昔のお金)のように白く、また発音が団円

(タンユアン)=「団欒」に近いことから、「家族団欒・幸せのシンボル」とされています💖

 

その他、春節に好んで使われる食材があり、

それらは日本のおせち同様、それぞれにおめでたい意味が込められています。

代表的なものをご紹介します🇨🇳💫

  • 魚……魚は中国語で「余」と同じ発音。毎年余裕のある、豊かな生活になるようにという願いが込められている。
  • 肉の赤身……紅は「鴻」と同じ発音。そのことから「鴻運当頭(幸運に恵まれる)」という願いが込められている。
  • 麺……細長い形状とから、長寿の願いが込められている。
  • 鶏肉……鶏と「吉」の発音が似ていることから、「百事大吉(すべてが吉祥)」という願いが込められている。
  • 白菜……「百財」と発音が似ていることから、財を成すという願いが込められている。

 

たくさんのご参加、本当にありがとうございました!😆💓💓

とても盛り上がったので来年もぜひ行いたいと思います!笑

福从天降、幸福美

(Fú cóng tiān jiàng, Xìng fú měi mǎn! たくさんの幸福が舞い降りて幸せで満たされますように!