銀座・新宿・仙台の英会話スクール ステージライン新宿 受付のANです。
8月に入り、夏本番ということで、先日ベランダにすだれをかけました。見た目にも涼やか!と満足していたのも束の間、なにか物足りないと思い始めました。もっと涼しくなる演出は何だろう?と考えて、風鈴を追加しようと思っています。最近は百円ショップでも風鈴が売っていますよね。安いのに割としっかりした作りなので、長く楽しめそうです。
百円ショップの風鈴に自分で絵付けをするというアイデアもいいですね。DIY初心者でも気軽に楽しめそうです。

日本では夏の大定番の風鈴ですが、海外に似たようなものがあるのか気になったので新宿校の講師に聞いてみました。玄関や庭に飾るwind chime(ウィンドチャイム)というものがあるそうです。自然の風を利用して音を出すという発想は風鈴と同じですが、夏限定ではなく、年中飾っておけるものだそうです。
そして、日本の風鈴の音を聞いて、いい音だなあと思っても、涼しさを感じることはないようです。お国によっては不吉な音に感じることもあるそうです。風鈴が飾ってあっても、存在に気付かないかもしれない、という意見もありました!

風鈴を見て聞いて涼めるのは私たち日本人独自の感覚のようですね。今度の週末は、とびきり涼しそうな風鈴を探しに行きたいと思います!