姉からもらった時計が大活躍の今日この頃。 仕事を始めて、本当に一日が早いということを知りました…。 よく、一日が24時間じゃ短すぎるといいます。 学生のころは、24時間以上もあったら長すぎると思っていましたが、最近は本当に24時間じゃ短すぎると感じます。 毎日毎日、時計にむかって、「ゆっくり進め」と願うばかりです。 それでも、生徒のみなさんや、スタッフの明るい笑顔に日々癒されています。 時間といえば、特にゆっくりお風呂に入れる時間が幸せです。 なので最近お風呂タイムをいかに充実させるかに力を注いでいます。 肩までじっくり湯船につかるとリラックス効果抜群です! 一日の疲れを癒してくれるバスタイムって、いいですよね。 仙台校受付:みっちゃん 撮影:みっちゃん