涼しい日が続いて、スポーツに限らず、掃除、片付けなど体を動かすにも汗をかかず、いいですね。 恥ずかしながら、いろいろな言い訳をつけては、震災後からまだダンボール箱に入ったままの物があちこちにあるのですが、これを機に私はいま「断捨離の秋」に取り組んでいます。 物が少なくなると気持ちも軽くなります!「・・・・かも」「・・・・したら」という言葉/思い、長年の思い出等々。そして、一度ゴミ袋に入れたものをまた引っ張り出し…との戦いを繰り返しながら、震災後はあんなに物がなくても生きていけたんだからということを思い返し、できるだけ非情な気持ちで頑張りたいと思っています。年内中には・・・と思っていますが、冬休みもこれで終始しそうな・・・・??? 「不要品」もいろいろありますので、もしも何かご要り用な方はお声をかけてくださいね。:) 仙台校インストラクター 祐