先週末に気仙沼に帰って最近の状況や様子などいろいろ話しているところ、急に2階から嵐のように4歳の甥っ子が飛び込んできました。 この甥っ子が実にヤンチャで負けず嫌い、そしてわがままなんです。 ジャンケンでは相手に『じゃ、チョキでお願いね』と涼しい顔で言ってきます。 チャンバラごっこでは自分が勝つまで絶対にやめません。 刀で斬ってくるのはいいのですが、そのうち喉元に突き刺してきます。 自分が勝つと満足気にすごいどや顔です。 家の中でお馬さんごっこをすると背中の上から『はい、ジャスコまで行ってー』と絶対ムリな要求をしてきます。 そして最近は数字の数え方を覚え始めたらしく大きな声で、 1、2、3、4、5、6、8、9、10。 めんこいけど、ちょっと将来が心配です。 仙台スタッフ TK