こんにちは!第一回目の「肉部」会合の報告を致します。 今回は「肉の部位に詳しくなる!」という テーマのもと、食べたことがない部位を中心にオーダー。 以下が今回初めて食べた部位です。 【ヤン】は1頭からたった80gしかとれないという幻の胃袋。 こんにゃくのような食感で脂も多め。部員からは賛否両論ありました・・。 そして【ウルテ】これは牛ののどの部分。ゴムのような食感は 好き嫌いがあり、飲み込むのに勇気が必要。 最後に【ギャラ】これは私が最もヒットした部位。これも胃袋で、骨のコリコリしたなんともいえない 食感はやみつきです! 店員さんによると、”丸まった頃が食べごろ”だそうです。 私はご飯大盛りを注文したものの、それだけでは 足りず、村井企画部長にご飯をわけてもらう始末となりました。 「もっとご飯の割合を考えて!」と 怒られ、さらに「肉部失格」とも言われました。 第一回目にして反省点が多い会合となりましたが、 次回はさらなるステップアップを目指し、強化合宿の計画を立てました。 まだまだ試してみたい部位はありましたが、みなさんの中に「これはおススメ!」というのがありましたら、ぜひ教えて下さいね~♪ /グローバルパートナーズ仙台留学サポートセンター 加藤